こんにちは、初めまして!

スウェーデンに移住して早くも10年。

現在はスウェーデン人の夫と、6歳と4歳の息子と暮らしているアラフォーママのはると申します。

スウェーデンに来るきっかけ

スウェーデンに来ることになったきっかけは、2007年にオーストラリアで、ワーキングホリデーをしていた時に、今の夫くんと出会ったこと。

その後、共にオーストラリアを旅し、オーストラリアで婚約。

1年日本とスウェーデンで離ればなれになった後、日本とスウェーデンで結婚・結婚式を挙げ、ここに移住してきました。

移住してから今まで

移住してからは、語学学校に通い、その後高校レベルの学校へ通いました。

その後、2人の息子を出産・子育てを経て、2017年夏から、大学生となり経済学を学んでいます。

実は、日本で体育大学を卒業した私にとって、ここで経済学を学ぶことは、まさに驚きや戸惑いの連続!

日本人がほとんどいない地域で暮らしているので、その驚きや戸惑いも、独り言を言って消えていくのが関の山。

色々な気持ちや体験を書き記していこうと、このブログを立ち上げました。

大学やスウェーデンのこと、バイリンガル子育て、スウェーデン人夫くんとの生活についてなど、書いていけたらと思っています。

はるについて

趣味: 断捨離、資産運用、そして学校

断捨離

いらない物を捨てるのが大好きなのです。

できるだけスッキリ暮らしたい!そんな思いから、今では何か不要なものはないかと、目を光らせる生活。

掃除もしやすく、物も見つけやすく、さらに気持ちもスッキリ!

子供の服も、使え無くなれば、人にあげたり処分したりしています。

すると不思議にそのタイミングで、知り合いや友達から子供のおさがりをもらう、というサイクルがひたすら続いています。

そんなんで、子供の服にこの6年間で、1万円も使ってないかもしれないという、奇跡!

断捨離、本当にすごいです。

資産運用

そして、経済学を学び始めてからはまったことが、資産運用

株や証券について本を読んだら面白くて、長期運用で、毎月細々と増やして、楽しんでいます。

お金についての勉強、本当に面白く、夫婦の会話はもっぱら経済について、となっています。

学校

また、学校に行って学ぶことを、大人になってからはまった私にとって、学費が無料で、さらに補助金まで出るスウェーデンは、本当にありがたいところ。

娯楽が、まぁ~少ないので、学校に行って、さまざまな国の人と交流する楽しさがなければ、私はここでやってこれなかったと思います。

ということで、今は、卒業目指して奮闘しています!

どうぞよろしくお願いします♪