“ワイルドだろぉ?!”でお馴染みの、ピン芸人スギちゃん。

実は2015年の夏に、結婚されました!

お相手は、スギちゃんよりも13歳年下の、北国美人だということですよ。

倹約家のスギちゃんは、どんな結婚式を挙げたのでしょうか?気になりますよね、調べてみました!

勝手に進む挙式話?!

お相手との出会いは、2014年の7月頃です。

それからしばらくして、交際がスタート。

そして、沖縄にあるハートロックで、砂に「幸せにします」と書いて、スギちゃんからプロポーズしたそうですよ。

もちろん、お相手の返事は「OK」!

そして、出会いから約1年後の、2015年7月に結婚するために、彼女の両親に挨拶をしようと、北海道にあるお相手の、実家を訪れたそうです。

両親に挨拶をするだけの、小ぢんまりとした会合を、想像していたというスギちゃん。

しかしいざ、お相手の実家を訪れてみると、彼女の親戚一同が、ずらりと勢揃いしていて、ビックリしたとか。

しかも親戚の人々がその場で、結婚式のスケジュールなどを、仕切り始めたそうですよ。

きっと親戚の人々も、スギちゃんとの結婚を、喜んでいたのでしょうね!

でもスギちゃん自身は、身内だけでの結婚式を、嘆願したんですって。

スギちゃんの結婚式その⓵芸人仲間のサプライズが素敵

かなりの倹約家として、有名なスギちゃんですが、いとうせいこうさんが仕切り、ピン芸人・小島よしおさんなどが手伝って、笑顔溢れる結婚式が、執り行われました。

仲間たちがそんな風に、動いてくれるなんて、まさにスギちゃんの親しまれる、人柄のおかげですよね!

結婚式当日は、“番組収録”だと聞かされて、スギちゃんが自宅から、アイマスクを付けられた状態で、タクシーに乗せられて、式場へ到着

大人数の気配を感じる中、ステージに誘導されて、何のドッキリだろうと、困惑するスギちゃん!

「骨折したから、もう飛び込みはやりませんよ」なんて言いながら、アイマスクを取ると…!!

ステージ上に、ウエディングドレスを着た嫁の姿が!

そして、嫁のおとうさんも北海道から、駆けつけてくれていました。

お金こそ、そんなにかかってはいませんが、スギちゃん夫妻の結婚を祝福したいという、人々の想いがいっぱい集まった、ステキな結婚式だったそうですよ。

スギちゃんも「僕、今まで他人の結婚式で、ご祝儀を包んだことがなかったんですけど、これからはちゃんと、包もうと思います。そのためにも、もう一発当てないといけないから、仕事をください」なんていう挨拶をして、笑いを誘っていました。

スギちゃんの結婚式その⓶和装の結婚式

2016年3月、新婚半年ほどのスギちゃんが、和装の結婚式を挙げたのは、和婚の専門雑誌『日本の結婚式』の、企画でした。

羽織袴に身を包んだスギちゃんや、顔こそ非公開となっていますが、白無垢姿のお嫁さん、そして正装した愛犬のプチなど、複数の写真がスギちゃんのブログに、公開されています。

元々、体格の良いスギちゃん!

羽織袴姿も堂々としていて、とても似合っています!!

「プチと撮ったのは、もぉ完全に“西郷どん”だぜぇ」とのコメントには、思わずクスっと笑ってしまいました。

とは言え、「神様に報告をすると、また一段と身が引き締まる思いだぜぇ」とのコメントも。

結婚をすると、家族を養うという責任がある、ということでしょうか。

男気溢れる、スギちゃんらしい考え方ですね!