お笑いトリオの『ロバート』で、秋山竜次さんと共に、ボケを担当している、馬場裕之さん。

“馬場ちゃん”の愛称で、親しまれている馬場さんって、人当たりが良さそうで、料理が上手…、そんな印象を持っている人が、多いのではないでしょうか。

確かに、どんどん前へ出る、『ロバート』の他のメンバー(秋山さん、山本さん)を、穏やかな表情でニコニコと、見守っているような存在ですよね。

でも実は、「ロバート馬場さんの、髪型がカッコイイ!」というのは定評で、真似をしたいという男性も、多いそうですよ。

更に調べてみると、ロバート馬場さんの、意外な過去も判明しました!!

ロバート馬場さんって、どんな人?

『ロバート』メンバーの、秋山さんのジョークがきっかけとなり、『ロバート』のリーダーに、就任したという馬場さん。

とは言え、馬場さんを見ている限り、率先して笑いを取りに行く、タイプではないですよね。

事実、馬場さん本人は、お笑いに興味が無いそうですよ。

馬場さんが芸人になる、きっかけとなったのは、幼稚園から高校までの同級生である、ロバート秋山さんにかなり強引に、NSC(吉本総合芸能学院)へ、入学させられたことです!

ここで、ロバート馬場さんの、プロフィールを見ていきましょう。

本名   馬場裕之(ばば ひろゆき)
生年月日 1979年3月22日
出身地  福岡県北九州市門司区
血液型  A型
身長/体重 181㎝/65㎏
趣味   ツーリング、バドミントン、修理、美容
特技   料理、掃除

趣味に“美容”、特技に“料理”とあることからも、見た目通り、女子力の高めな男性のようですね。

ロバート馬場さんの、髪形は?

お笑いトリオ『ロバート』の、結成は1998年12月。

当初、緑色をしていた馬場さんの髪が、緑色ではなくなったのは、バラエティ番組「はねるのトびら」(2001年4月~2012年9月放送、フジテレビ系)の卒業式でのこと。

番組に出演していた各メンバーが、強制的に‘何か’から卒業させられる、という企画により、馬場さんは緑色の髪型から、卒業しました。

実は、馬場さんの髪型はデビュー当時から、ツーブロックスタイルを貫いているそうなのですが、髪の色が“緑”と奇抜だったために、あまり髪形には注目されていなかったようですね。

でも今は、黒からライトブラウンの色で、アップバングやダウンバングなどの、遊びも加えられて、オシャレさんの仲間入りを、果たしました。

某ランキングで「ツーブロックが似合う、男性芸能人」に、オダギリジョーさん、伊勢谷友介さん、三浦翔平さんや佐藤健さんが、ランクインする中、なんとロバート馬場さんも、堂々の9位にランクイン!

優しそうで料理も出来て、その上、さりげなくオシャレだなんて、ステキですよね!

ロバート馬場さんの、意外な過去とは??

芸能人の意外な過去と言えば、元ヤンキーとかが、よくある話ですよね。

確かに、穏やかなイメージの、ロバート馬場さんが、元ヤンキーだったら驚きますが。。。

ロバート馬場さんの、意外な過去とは、元ヤンキーではなく、元ホスト!!

とは言っても、東京でホストをやる自信はなかったので、茨城県と栃木県の県境辺りの、小さなお店でホストとして、働いていたことがあるそうですよ。

源氏名は「ひろし」で、ホストが7人しかいない、そのお店で馬場さんは、ナンバー5だったそうです。

‘元ホスト’と言われると、かなり意外でビックリしましたが、“聞けば納得”の内容だったのではないでしょうか。

最近では、料理人と芸人の、どちらが本業なのか、分からないような活動になってきている、馬場さんですが、これからも応援していきたいと思います!