お笑いコンビ『ペンギンズ』…、まだあまり聞きなれない、コンビ名かもしれませんね。

『ペンギンズ』って、アニキこと吉間洋平さんの、コワモテを活かした、やくざ風キャラのネタが面白いんですよね~。

見た目はちょっと、近寄りがたいアニキの学歴、気になりませんか??

最近の芸人さんに有りがちな、「実は高学歴」ということも、考えられますよね!

そこで今回は、ペンギンズ・アニキが卒業した、高校や大学について、調べてみたいと思います!

ペンギンズって、どんなコンビ?

やくざ風キャラのネタで、アニキを担当しているのは、吉間洋平(きちまようへい)さん

1977年7月12日生まれで、現在41歳です。

アニキの舎弟、ノブオを担当しているのは、川口直哉(かわぐちなおや)さんで、1985年3月6日生まれ、現在33歳です。

同級生などでコンビを組む人が多い中、ペンギンズは年齢差のあるコンビですね!

お二人とも、埼玉県出身ではありますが、元々はそれぞれ、別の人とお笑いコンビを組んでいたとか。

吉本興業所属のアニキと、東京吉本興業所属のノブオ、お二人の出会いのきっかけは、松竹芸能東京へ移籍したことでした。

松竹芸能東京時代に、仲良くなったアニキとノブオ。

それぞれ組んでいた、お笑いコンビがほぼ同時期に、解散したことを機に、新たにお笑いコンビを、結成することになりました。

もちろん、アニキからノブオに、声をかけたそうですよ。

そして、2015年3月に、コンビ結成!!

結成当初のコンビ名は、『アロマリーゼント』でしたが、2015年5月31日、サンミュージック所属が決定すると同時に、『ペンギンズ』に改名したんですって。

コンビ名の命名は、先輩である『うしろシティ』阿諏訪泰義さんと、『かもめんたる』槙尾ユウスケさんがして、「吉間さんのペンギン好き」に由来するそうですよ。

アニキのプロフィール!

本名   吉間洋平(きちまようへい)
生年月日 1977年7月12日
出身地  埼玉県
血液型  B型
身長/足のサイズ 167㎝/26㎝

見た目の印象とは裏腹に、アニキはとっても、動物が好きだそうですよ。

「ペンギン好き」が、コンビ名の由来となっていますが、趣味は“動物園巡り”だとか!

そして、好きな映画・ドラマに、「ゴッドファーザー」「男はつらいよ」「北の国から」を挙げている辺り、人情派のコワモテさんなのかも?

ネタの影響もあってか、今はコワイ印象のアニキですが、幼稚園の頃から、みんなを笑わせることが大好き!

この頃には既に、芸人になりたいと思っていたそうで、幼稚園の卒園文集に、「社長かビートたけしさんになる」と、書いたそうですよ!!

就学前からの夢を、実現させたなんて、とってもステキですよね!

学歴は?中卒?高卒?大卒??

ということで、アニキの学歴を、調べてみました!

すると、「日大付属高校」を、卒業しているとの情報が。

この情報の元は、アニキ本人のブログだったようですので、間違いないのではないでしょうか。

確かめたいところなのですが、既に削除されてしまっていて、見ることは出来ませんでした。

しかし、日大付属高校の偏差値を調べてみると、66~67となっていますので、アニキって結構、高学歴!

そんな進学校から、どこの大学へ行ったのだろうと調べてみましたが、残念ながら、大学名は出てきませんでした。

唯一、大学時代の情報として見つけたのは、ワンダーフォーゲル部に、所属していたということ。

アニキは、アウトドア派なのでしょうか?

そして、大学も大学名が見つけられなかったのですが、卒業されたようですよ。

動物好きで、アウトドア派、そして高学歴…、アニキにはまだまだ、隠されている魅力がありそうですよね!