平成最後の年末年始、人気女性お笑いコンビ、『尼神インター』は、大忙しでしたね!

『尼神インター』は、ツッコミを担当している、尼崎市出身の渚さんと、ボケを担当している、神戸市出身の誠子さんの、人気上昇中の女性お笑いコンビです!

お二人ともキャラが、ハッキリしていて、分かりやすいのも、いいですよね。

漫才やコントでは、誠子さんが‘ブサイクでイタい’女性役を、渚さんが男役を、演じることが多いです。

男役を演じることが多く、サバサバした言動から、渚さんは「かっこいい!」と、女性ファンからの支持も、高いようですよ。

でも実はよく見ると、顔立ちが整っていて、純粋に女性として、可愛い人でもあるのです!

今回は、かわいい、そしてカッコイイ!

『尼神インター』渚さんの、かわいさ、そしてかっこよさを、調べてみました。

渚さんの意外な面も、判明しましたよ。

尼神インター・渚さんって、どんな人?

明るめの茶髪に、ヒョウ柄やゼブラ柄の服を身にまとい、渋いスカジャンを好んで着る、『尼神インター』渚さん。

また、尼崎市出身ということで、バリバリの関西弁で、言動も男性っぽいので、元ヤンキーとかのウワサもちらほら。

確かに、見た目の印象も言動も、ちょっとヤンキーっぽさがあることは、否めないかもしれませんね。

でも、相方である誠子さんが、証言しています。

渚さんは全然、ヤンキーじゃないそうですよ!

それどころか、尼崎では実家暮らしで、親に全部やってもらっているという、箱入り娘だとか!!

実際、渚さんの言動には、優しさや愛があるような気がします。

きっとご両親に、可愛がられて、すくすく大きくなったのでしょうね。

仕事が忙しくなった現在は、東京で一人暮らしをするようになった、渚さんですが、上京当初はホームシックで、夜によく泣いていたそうですよ。

渚さんの意外な面、そして可愛い面を知って、ちょっと好感度がアップしました!

尼神インター・渚さんのカッコ良さ

渚さんのカッコ良さは、ぶっきらぼうだけど、愛のある口調に始まるのではないでしょうか。

それだけで世の女の子たちは、キュンとしちゃいますよね!

そして、18歳から23歳までの約5年間、大工として働いていたことも、カッコイイですよね。

女性で大工というのは、まだまだ珍しいですが、子供の頃から図工が好きだったという、渚さんの腕前は確かなもののようです。

実際、大丸心斎橋店の改修工事や、神戸空港の建設などを手伝ったとか。

最近人気の、リフォームの番組で、その技術を披露し、高評価を得ていましたよ。

尼神インター・渚さんの可愛さ

渚さんはサバサバした言動や、アニマル柄などの派手な衣装で、カッコ良さが印象に残る人が、多いかと思います。

でも、番組の企画で浴衣を着たり、スカートを穿いたりすると、イメージが一変!

バラエティ番組で見せる、明るい笑顔も相俟って、とても可愛らしい女性です!!

よく見てみると、結構美人さんなのです!

また、甥っ子姪っ子にメロメロのようで、甥っ子姪っ子に会うと、優しい叔母の顔になるようですよ。

あまり前へ出ない渚さんですので、まだ知らない魅力が、隠れているかもしれません。

これからも、『尼神インター』渚さんから、目が離せませんね!