設楽統さんは、お笑いコンビ『バナナマン』で、ネタ作りとボケを担当する、お笑い芸人!

情報番組「ノンストップ!」の、司会もすっかり、板についていますよね。

相方・日村勇紀さんとの、仲もとても良くて、1999年には一般女性と結婚。

2002年には第一子である、長女も生まれて順風満帆。

公私共に充実し、ますます魅力的な設楽さんは、男性としても“かっこいい”と、人気があります!

今回は、設楽さんがカッコイイという、理由に迫るとともに、ファッションにも注目したいと思います!

バナナマン・設楽さんって、どんな人?

名前   設楽 統(したら おさむ)
生年月日 1973年4月23日
出身地  埼玉県秩父郡皆野町
血液型  O型
身長/体重 175㎝/65㎏

しっかりとした考えを持ち、頼れる存在に思える設楽さんですが、実は末っ子!

6歳上の兄と、3歳上の姉がいるそうですよ。

子供の頃から、リーダー的な存在だったようで、中学時代には生徒会長や、野球部のキャプテンを務めたとか。

設楽さんの“頼れる雰囲気”は、この頃からあったようですね!

お笑い芸人への道

1992年3月に、埼玉県立秩父農工高等学校の、機械科を卒業した後は、西武系ホテルの支配人だった、父親のコネにより、西武鉄道に就職したそうです。

でも、駅員として仕事をしていたのは、わずか半年ほどの間。

構内アナウンスで「白線の内側で“伏せて”お待ちください」などと言っても、怒られることはなく、むしろ先輩たちから、可愛がられていたそうですよ。

さすが、設楽さんの人柄の、成せる業ですよね!

その後、約半年間のフリーター期を経て、お笑い芸人になるために、お笑いタレント・渡辺正行さんの付き人になったとか。

しかも、これも父親のコネ!

設楽さんの父親の友人に、制作会社勤務の人がいて、紹介してもらったんですって。

世渡り上手なところは、末っ子な感じがするかもしれませんね。

設楽統さんの魅力

設楽さんの魅力と言えば、やっぱり「ドSキャラ」ではないでしょうか。

ただし、設楽さんの人気が高いのは、単なる“ドS”ではなく、“ドS”と共に、気配りや愛情を感じることが出来る、つまり“愛のあるドS”だからだと言えるでしょう。

また、話の中でさりげなく、愛妻家や家族思いである一面、そして相方を大切にしていることが、伝わってくることも、好感度が高い一因となっているようです。

そして、司会を任されても、ひな壇芸人として並ぶときも、頭の良さから周囲に、安定感を与えることができるようで、視聴者も安心して観ていられますよね。

設楽統さんのファッションは?

人間的にとても魅力的な、設楽統さん!

実は、ファッションにおいても、「センスがいい」と、評判のようです。

設楽さんのファッションで、まず注目したいのは、帽子

芸能人は帽子を、被る人も多いですが、設楽さんは帽子を、変装ではなく、ファッションとして、取り入れているように見えます。

お気に入りのブランドは、ロンハーマンで、その時のファッションに合わせて、帽子もあれこれ楽しんでいるようです。

また、手元にはブレスレットや、300万円とも言われる高級時計も!

そして何よりも、設楽さんの体型が、様々なファッションを、スタイル良く着こなすのに、「ちょうど良い」ということも、ポイントが高そうですよ。

幅広い層から、安定の人気がある、設楽統さん。

これからも、応援していきたいと思います!