お笑いコンビ『バナナマン』の、日村さんって、かなりキレイな歯並びをされていますよね。

でも実は、以前は歯並びがガタガタで、歯磨き嫌いだったことから、虫歯もたくさんありました。

日村さんのかつての、歯並びをご存知の方は、キレイになった日村さんの歯を見て、「どこの歯医者だろう」と、気になっている方もいるのではないでしょうか。

それほど、日村さんの歯並びは、劇的に変わったのです。

治療費はどれくらいかかったのかも、調べてみました!

バナナマン・日村さんが、インプラントにしたきっかけは?

カッコ悪いことは、たとえ面白くても秘密にする主義の、日村さん!

歯磨きが嫌いなどの、日頃の不摂生から、実は奥歯が5本、抜け落ちてしまっていたことは、相方・設楽統さんにも長い間、内緒にしていたそうですよ!!

コンビ仲が良いことで、知られている『バナナマン』なのに、意外ですよね!

奥歯が無いので前歯で噛み切って、残っている前歯の横の歯で、咀嚼していたそうです。

その様子は、まるでヤギのよう!

しかも、口臭もひどかったんですって!!

でも日村さんが、インプラントにした理由は、食べるのが不便だからとか、口臭が気になるからではありませんでした。

ある日の稽古中、なんと頼りの前歯までが、ポロッと突然抜け落ちてしまって、さすがにヤバいと思ったのが、きっかけとなったそうですよ。

日村さんの通った歯医者は?

日村さんが歯の治療のため、重い腰を上げたのは2011年1月。

通った歯医者は、“KU歯科クリニック青山”です。

ここで歯医者さんから、「抜けてしまった歯は、治療が出来ない。入れ歯にするかインプラントにするか、選んでください」と言われた日村さんは、少々値は張るものの、インプラントを選択したとか。

確かに、入れ歯は何かと、不便なイメージがありますよね。

現在は上の歯が10本、下の歯が5本、インプラントになっているそうです。

抜け落ちてしまった下の奥歯と違い、かろうじて健在だった上の歯ですが、歯並びの悪さもあって、抜歯してインプラントにすることにしたようですね。

高価なイメージのある、インプラント。

KU歯科クリニックのホームページによると、実際1本あたり25万~30万円もかかるようですよ。

そして日村さんが歯の治療にかけた金額は、なんと500万円!!

真っ白に整然と並ぶ、歯を手に入れた日村さんは、「高級外車並みの、治療費を費やした」と、テレビで話されていましたよ。

キレイな歯で、運気上々!

思い切って、前歯もインプラントにした日村さんは、誰が見てもその変貌ぶりに驚くほどの、キレイな歯になりました!

元々、人気のあったお笑いコンビ『バナナマン』ですが、このところ更に、CMなどへの出演が増えた背景には、日村さんの歯がキレイになった事も、関係があるのではないかと話すのは、相方の設楽さん。

昔から「芸能人は、歯が命」なんて、言われることもありますから、あながち間違いではないのかもしれませんね。

また、2018年4月には、美人フリーアナウンサー神田愛花さんと、結婚した日村さん!

ステキなお嫁さんと結婚できたのも、歯を治療したおかげかもしれませんね!

いつまでも健康な歯に新習慣の「噛むサプリ」はこちら!↓↓↓