お笑い芸人アントニーさんは、日本のお笑いが大好きで、芸人になった外国の方。。。ではありません!!

かなり大きな体格で、外国人のような見た目ですが、話す言葉は流暢な日本語のみ!

もちろん、アメリカ人だった父親の血も入っていますが、2~3歳の時に死別して、その後は日本人の母親と、母親の再婚相手の日本人の父親に、育てられたので、心は日本人そのものだそうですよ。

どうしても、ツッコミどころが満載の、アントニーさんが目立ってしまうのですが、実はアントニーさんは、お笑いコンビ『マテンロウ』の、ボケ担当!

そう!

ツッコミ担当の相方が、いることをご存知でしたか?

今回は、ハーフ芸人アントニーさんの、相方にスポットを、当ててみたいと思います!!

アントニーさんの相方をご紹介します!

アントニーさんの相方は、日本人なのでしょうか?

はたまた、アントニーさんと同じように、ハーフ芸人なのでしょうか??

名前   大トニー(おおとにー)
旧芸名  大野大介(おおのだいすけ)
本名   小山内大介(おさないだいすけ)
生年月日 1990年2月15日
出身地  東京都板橋区
血液型  O型
身長   166㎝

元々は、本名の“大野大介”で、活動していましたが、2017年12月に両親が離婚し、本名が“小山内大介”に、変わったそうです。

芸名を“大トニー”に、改名したきっかけは、2016年9月7日放送の、バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」の企画、“コンビ知名度格差ランキング”です。

その見た目のインパクトからか、知名度のあるアントニーさんに対し、純日本人の相方・大野大介さんの知名度は、なんと0%!

MC松本人志さんに、「特徴がない名前」と指摘され、流れで芸名の名づけを依頼した結果、「大トニー」と改名されたようです。

その後、大トニーさんの知名度は、上がったのでしょうか?

No.1“じゃない方”芸人、大トニーさん

ハーフ芸人アントニーさんも、一時期よりテレビなどへの出演が、減っていますよね。

そんな中、大トニーさんの知名度が、上がるわけもなく。。。

更になんと、大トニーさんは芸人になってから、暗い性格に変わってしまったそうです。

アントニーさんと大トニーさんは、高校1年生の時に出会って、吉本総合芸能学院NSCへと誘ったのは、大トニーさんの方だったそうですよ!

きっと大トニーさんも、元々はお笑いが大好きな、明るい方だったのでしょうね!

2009年頃から、芸人として活動していた大トニーさんに、いったい何があったのでしょうか。。。

その理由は、アントニーさんがピンで、テレビ出演していることに対し、大トニーさんがひがんでいると、周りに思われている雰囲気で、イヤになってしまったとか。

今では基本的に、あまり人の事を好きにならなくなり、あまり誰の事も信じていないという、大トニーさん。

そんなネガティブな大トニーさんを、アントニーさんは「面白い」と言っているそうですが。。。

そして、打ち合わせや取材などで、アントニーさんとの格差を、目の当たりにして「テレビに出たいという欲を捨てた」という、大トニーさん。

“相方・アントニーさんのバーター”という自覚をもって、感謝の心を持って、仕事に取り組んでいるそうですよ。

そんな大トニーさんですが、いつの日にか、“じゃない方芸人”を脱出できますように!