ピン芸人・あばれる君の、元プロ野球選手・桑田真澄さんの顔マネを、見たことがありますか?

ヒトコトも発することなく、流し目&クチの端を上げて、桑田さんのモノマネを披露する、あばれる君!

これって、似てるの?似てないの??

古張裕起(こばりひろき)の芸名「あばれる君」の由来

ネタの中でも、「本名は古張裕起といいます」と、言っているあばれる君。

本名にも見た目にも、“あばれる君”感は一切、感じられないのですが、この芸名はどのように、決まったのでしょうか?

小学生の頃から目立ちたがり屋だった、あばれる君は、中学生の頃には「お笑い芸人になりたい」と、周囲に話していたほど。

でも、芸人の道って、厳しいんですよね!

なかなか収入が得られず、あばれる君もたこ焼き屋でのアルバイトで、生計を立てていたようです。

そのお店はかなり繁盛していたようで、あばれる君は忙しさのあまり、パニクってテンパって。。。

そんなあばれる君が、とうとう大量のお皿を割ってしまった時、店長に言われた言葉が、「…キミは、あばれる君だな」だったとか!

怒られるよりも先に、のちに芸名となるあだ名をつけてもらえるとは、あばれる君の一生懸命さが、店長に伝わっていたのでしょうね!!

あばれる君は芸風こそ、必要以上に熱血漢ですが、普段の人柄は周囲のスタッフにも気遣いをする、かなり好感度の高いタイプだそうです。

意外というよりも、妙に納得の“愛されキャラ”なんですね!

あばれる君の桑田真澄モノマネ!

あばれる君の桑田モノマネは、MCや共演者の期待に応えるような形で、披露されることもしばしば。

その雰囲気が温かく、モノマネが似ているかどうかは別として、見ている側もほっこりさせてもらえます。

実際、桑田真澄さんが流し目で、クチの端を上げている画像は、見あたりませんでしたが、なぜかなんとなく、似ているんですよね。

バックミュージックとして、巨人軍の応援歌が流れることも、あばれる君の桑田モノマネが、似ているように見える原因の、一つかもしれませんね。

あばれる君のモノマネ、厳重注意!!

あばれる君がモノマネで、ひんしゅくを買ってしまったのは、2015年9月22日放送の「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)で披露した、俳優・佐藤健さんのモノマネです!

あばれる君は大人気俳優・佐藤健さんのモノマネを、自身の持ちネタである“店長こだわりのグラタン”をアレンジする形で、披露したのです!

佐藤健さんはちょうど、2015年春に放送された、人気ドラマ「天皇の料理番」の秋山篤蔵役が、高評価だった頃ですよね。

しかし得点発表で、最低得点をマーク!

更に、モノマネの放送時間帯には、あばれる君の所属事務所の先輩・ビビる大木さんが、自身のツイッターにて「あばれる君の佐藤健。これは責任を持って厳重注意します」とツイート。

ビビる大木さんの不安は的中したようで、あばれる君がした佐藤健さんのモノマネに対し、怒りや泣きのリツイートが、たくさん寄せられたようですよ。

愛されキャラのあばれる君ですが、大人気俳優のモノマネは、なかなか難しかったようですね。