サバサバしたツッコミの渚さんと、ぶりっ子キャラが面白い誠子さんの、女性お笑いコンビ、『尼神インター』!

NSC(吉本総合芸能学院)の同期である、渚さんと誠子さん。

2人がコンビを組む、きっかけを作ったのは、ツッコミ担当の渚さんの方でした。

その理由はなんと、“500~600人もいる同期の中で、自分(渚さん)の中では、ブサイクな誠子が、輝いて見えたから”だそうですよ!

コンビを組もうと思った、理由はともかく、今や、人気者となった『尼神インター』ですので、誠子さんも渚さんに、感謝していることでしょう!!

相方にも、“ブサイク”のレッテルを、貼られている誠子さんですが、実はオシャレタウン神戸の出身。

しかも、誠子さんの実の双子の妹たちは、かなりカワイイと言われています!

今回は、『尼神インター』誠子さんの、妹たちのことを、調べてみました!

名前は?年齢は??職業は???

尼神インター・誠子さんと、その妹たちについて

誠子さんの本名は、狩野聖子(かのうせいこ)。

1988年12月4日生まれなので、2018年12月の誕生日で、30歳となりました。

そして、誠子さんには3歳年下の、双子の妹たちがいるのです。

妹たちの名前は、誓子(ちかこ)さんと寿子(ひさこ)さん

普段、全く化粧っ気がなく、ダサめの私服を見にまとっている、誠子さんとは対照的に、双子の妹・誓子さんと寿子さんは、メイクもばっちり、ファッションにもチカラを入れている、バリバリの神戸っ子です。

あまりにも、対照的すぎる姉妹ですので、“腹違い”の疑惑も浮上したようですが、正真正銘の姉妹だそうですよ。

姉妹間の差別?!誠子さんの悲しい過去

双子って、それだけで可愛さが、倍増するような気がしますよね。

その上、べっぴんさんとなると、周囲の人々もついつい、姉・誠子さんよりも、妹・誓子さん寿子さんを、チヤホヤしてしまったようです。

そんな中、誠子さんは幼いながらも、“どうも自分とは違うようだ”と、感じて妹たちを、羨ましく思っていたようですよ。

そして、中学生となり太り始めた誠子さん。

一方の妹たちは、スリムなままで、更に可愛らしさに磨きがかかっていったそうです。

これが、誠子さんの悲劇の始まり。

それまでは、「お姉ちゃんだから」と思い思われ、許されてきたことも、通じなくなってきたみたいなのです!

やがて、妹たちはブサイクな誠子さんを、外にいる時だけでなく、家の中でも無視するようになったとか!!

話しかけても、答えてもらえないという状態が、5年も続いたそうですよ。

これは、ツラいですよね!

おまけに、妹たちに誠子さんは、“シュレック”と陰で、呼ばれていたそうなのです。

シュレックってあの、緑色の怪物ですよね。

決して、付けられて嬉しいあだ名ではありません。

誠子さんの妹たち

芸人の妹である、誓子さん寿子さんにまつわる、エピソードは、なかなかのインパクト共に、テレビで面白おかしく、話されることがあります。

時には、誓子さん寿子さんも、誠子さんの出演する番組に出て、エピソードに花を添えることも。

誓子さん寿子さんは、一般の方ですが、顔出しOKなので、「尼神インター・誠子さんの妹って、美人!」と、話題になることもありました。

ただ、職業や詳しいプロフィールは、一般の人ですので、ナゾのままです。

誠子さんと妹たちの、過去のエピソードは、誠子さん本人にとっては、ツラい過去だったかもしれません。

でも、そのおかげで誠子さんが、「いつか見返してやる!頑張ろう」と、思えるきっかけとなったのも、また事実のようですよ。